銀河の雫


銀河の雫 はじまりはひとつ

ヒマラヤの麓に住むネパールの人たちは、自然も人もみんな全部がつながっていて、ひとつだということを知っているという。「手も目もひとつ。手が目を責めないように、人は本当は誰のことも責めずに愛して生きていける」ネパールの人々の優しさに、幸せとは何かを問われているような気がする。美しい映像にも心惹かれる映画。

銀河の雫 はじまりはひとつ

詳細 »